スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BM配置紹介

2008年01月22日 12:07

最近は随分寒くなってきましたね!
布団から出るに出れない空海です、こんばんはw




さてさて、大師さん転生も無事にできたことですし、そろそろキャラ紹介を一新したいと考えています。
未だに紹介を出来ていないムスカさんですら、地味に90歳まで上がってしまっているので、彼の分も急がないとw

SSが整い次第、記事を上げていきたいと思うので、しばらくお待ちを~。





さて、キャラ紹介の記事も書いていきたいところなのですが・・・今日は、前々から書きたいと思っていた「BM配置の紹介」をしてみたいと思います。

scの配列って、本当に十人十色ですよね。まさにその人の個性というもの。
人のsc配置を見て、自分とはどこが違うのか。何故こんなスキルが入っているのか。こういうのを見るの、自分は結構好きなんですよ。







□支援時(素プリ)のBM 城WIZペア用


Fキー位置
sc1



文字位置
sc2

sc3







と、こんな感じです。
普段はFキーの位置で操作しているので、あえて2枚目3枚目とは区切りました。


皆さんのscと比べて、どうでしょうか?






個人的に珍しいと思われる部分を紹介していきますね。


○1枚目4箇所目
城に行く際はインベを持っていかないことが多いけど、自分はインベを愛用しているので、載せておきました。インベは1枚目の4箇所目が定位置です。
杖で普通に殴るよりも、モーションをキャンセルしやすく、属性が問題なければ必中。DEXの低いVIT支援には美味しいスキルですね。
敵を小突く動作から、個人的な位置づけは「弱パンチ」かな?w


○1枚目9箇所目
ハエ。テレポでなく、ハエであることに意味があります。
緊急時の、0.1秒を争うような場面では「テレポ→飛び」では間に合わない事も多い。
ハエは、1回押すだけで即、離脱できます。職問わず最低何個か持っていると便利ですね。



○2枚目6、7箇所目
MB遅延割り用。(MB遅延割りについての詳細は、某甘い人ブログにて!)
しかし、まだ試したことすら無いというwwうぇw
近いうちに使ってみる予定ですので、固定場所として席を予約しています。


○2枚目9箇所目
花火w
重量きついきついと言いつつも、遊び心を忘れたらいけませんよね。
状況に応じて花火を出せば、それだけで美味しい!GJ!と、個人的には思っているんですがw


○3枚目6、7箇所目
AG鎧との持ち替え定位置。シルクがAG鎧です。
最近ではすっかりAG鎧とも仲良くなれた気がします。

重量の関係上、軽いシルクにしているのですが、AG発動までの間シルクでいる間がすごく怖いw(AGは、一度発動すれば300秒間効果が持続するので、発動さえしておけば持ち替えても問題ありません。)
未精錬な上、元のDEF値も低い。極端に防御力が落ちてしまうので、シルクでいる間、結構ドキドキものです。













あとは、BMについての思い出話を少々。



「BM使ったことないなぁ」という方も、良ければ読んでみてくださいね。
もしかしたら、BMを始める足掛かりになるかも?しれません。





BMモードにし出したのは、WIZプリペアを始めて、しばらくしてからの事だった気がする。

いちいちショートカット二枚目に移動してマニピやら何やらするのが手間に思えて。
何よりも、2枚目にscをめくっている間、1枚目に登録しているスキルが必要になった場合、とっさに反応できない。
BMが便利というのは色々聞いてはいましたが、やはり、初めてのことに挑戦するのは勇気がいるもの。
尻ごみしつつも、よりスムーズに支援を出来るようにと、始めてみました。




もともとBMを始める前は、時間ごとに使用するスキルを2枚目に入れていました。マニピ、アンゼ、ブレス速度など。

BMにしてから、最初はこの「時間ごとに使用スキル」を文字キーの部分に割り振り、練習していっていましたね~。
普段はFキーの位置で操作し、2枚目に移動するかわりに、Fキーの位置から文字キーの部分に手を移動させる感じでしょうか。





んで、この時間ごとに使用スキルというのは、総じて「詠唱時間」がついていますよね。

Aキーの部分(3枚目の1箇所目)にフェンを配置し、そこと組み合わせやすいようにスキルを置いています。
例えばマニピをする場合、Sキーを押してすぐAを押すわけです。簡単ですね。文字にすると、簡単・・・w 

んで、持ち替え用のアクセはTの位置に置いているので、詠唱が終わったらそっちに戻しておきます。だんだん慣れてきて、追加でHLやSWも入れたり。


最初はそんな感じで、フェン操作のあるもののみを、ブラインドタッチ時の左手で届く範囲に集めました。






ブラインドタッチで届く範囲より右側にscを配置するのは、これもまた慣れるのが難しかった!


まず、左手でT、G、Bより右側のキーを押す習慣なんて無いしねww 

キーボードを見ずに押すことなんて不可能。実際はキーを見ながら押すしか無いんだけど
場所を把握してなかったら、どこにキーがあるか探す作業から始まるというw
「ええと・・・どこやっけ?」と言うてる間に、相方転がってますよねww




このT、G、Bより右側のscを使えるようになったのは、つい最近です。

そこまで使い出すと、左手でほとんど全範囲のキーを操作することになるし、ある意味究極だと思います。
RO長くやってる人からすると「BM使えたから、何」って感じかもしれませんが、これはなかなかに大変なことだと思いますよw












BMって、「上達」というよりかは、「遊べる幅が増える」という感じかな?


自分の場合、BMを導入することによって、持ち替えが楽に出来るようになりました。
AG鎧なんかも、ページめくり方式ではちょっと手が出なかったと思うしね。

必須っていうわけじゃないけど、ちょっとしたこだわりを、BMっていうテクニックは可能にしてくれる。そんな気がします。


花火専用ボタンも出来たし!!!





BMのススメをしているわけでは無いですが、何よりも挑戦してみることが大事!

試したことが無いという方は、是非、やってみてくださいね~。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rotyrpri.blog119.fc2.com/tb.php/58-362a44d0
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。