スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨時PT 氷Dへ(プリ、WIZ、アサ)

2007年10月03日 23:59

本日はWIZで臨時広場を散策。


プリのレベルを上げないのか?といいますと 最近は、落ちチャットを出す際も
「落)84WIZ or 71VIT支(WIZペア希望)」のように、どちらも出せる状況にしている場合が多いので、別にどちらのキャラでいても良い気がします。
しかし、どちらのキャラでもOK!というチャットを出していても、今ログインしているキャラの方が相手からすると拾いやすいかな?とは思いますが。


広場を一通り眺めていると、「90D支援 ペアかPT」なる看板を発見。
どうも、最近臨時にありつける機会が少ないので、数少ないチャンスを逃すわけにはいかない!と、レベルが合うWIZプリさんには過剰に反応してしまいますw

入らせてもらいたいところだが、問題は「D支援」というこの看板。
察するに、「Dを活かした支援」を望んでいて、WIZペアのような壁役は望んでいないように取れる。
しかし、D支援といえどVITにも振っている可能性はあるし、どの程度DEX寄りなのだろう・・・WIZペアはしてくれないだろうか?と気になったので突撃してみることに。


自分「こんばんは~」

プリさん「こんばんは~」

自分「自分は84のWIZです。プリさんD支援とのことですが、WIZと組めたりしますか?」


・・・う、ううむw
だいたいこんな感じで質問をした気がするのですが、今こう、書いていて思う。
D支援って書いてあるんだから、素直にやめておけば良かった。無理がある。


聞くところによると、プリさんは本当にDEX極らしく、VITは初期値とのこと。


自分「すみません、VITにも振ってたりするかな?と思い、ダメ元で入らせてもらいました」
自分「失礼しま・・・」


と言いかけると、まぁまぁそう言わず。せっかく入ったんだからどこか行きましょう!と、優しいプリさん。




前衛を募集することになり、しばらく待っていましたが、どうも来る気配を感じない。

待っていても時間がもったいないので、どこか行けるところに行こう。監獄程度ならサークルすればペアも可能だろう というプリさんの提案のもと、監獄1Fへ移動する。



監獄1Fはソロ狩りなら経験ありますが、支援さんとペアでの経験は無い。どう立ち回ればいいだろうか。

とりあえずWIZプリのセオリー通り、プリ先行WIZ後追いでスタートする。

敵がある程度固まっていればサフラSGでいいのですが、単体のみの時が厄介。
自分のWIZは火ボルトが4なので、隠者にLA1確(ですよね?)も出来ない。代わりにJTを撃つ。

そして一番厄介に思えたのが、単体ゾンプリ。
こいつは火壁で瞬殺できるキャラだが、プリさん先行の場合タゲがプリさんにあり、火壁をうまく縦置き出来ない。連発すれば当てれますが、それも何か不恰好というか。


狩ってみて思いましたが、監獄1Fでペアをする際はWIZが先行するのもアリではないでしょうか。
ゾンプリの処理に火壁が容易に使えますし、もともとソロが出来るほど敵の動きは遅いです。先に走ってリビオが混じれば火壁で自衛、プリ到着→サフラ。もしくは、リビオやハエがいない状況なら、少し距離を取って詠唱を始めれば殴られる前に詠唱は完了します(レベル80↑の2極WIZ前提)。


ペアで行く頻度は高く無いと思われる監獄ですが、次回行くことがあれば、事前にプリさんと打ち合わせしておいても良いかも。
あまり他の人のブログやサイトでも、監獄1FでのWIZペア支援は見ないので、他の人がどうしているのか気になりますね。


しばらく狩りをしていると、プリさんの方が知り合いのアサシンさんを呼んでくれて、彼をメンバーに加え 氷D3Fに行くことになりました。





ログがすごい早さで流れます





アイスDは、旧ダンジョンにおけるWIZプリペアの基本とは少し違ったものになります。
その大きな原因の一つに、「主力魔法がSGでない」ことが挙げられるのではないでしょうか。

SGは大きなダメージを与えると共に、凍結効果により防御までこなす優秀なスキル。
アイスDではLOVやTS、JTをメインに使用するわけですが、これらのスキルには防御能力がほとんど無い。
JTは敵を吹き飛ばすことができるので、張り付いた敵を払いのけるという能力がありますが、SGの防御性能には遠く及びません。
自分のWIZのDEXは支援補正込み88の状態で行きましたが、これではまだまだ詠唱速度が遅く、防御スキルとして見るには不完全です。

しかも性質が悪いことに、アイスDの敵はどれもタゲ流れしやすく、固定しづらいように感じます。
主力スキルであるJTは、壁際に向けて撃ったとしてもある程度吹き飛びますし、前衛さんから離れた敵はこちらをターゲットし、迫ってきます。

特に自分のWIZはアンフロを持っていないので、FDをされた日にはもう・・・




と、そうなんです。 

アンフロが無いことに気づいたのは、狩り場に到着してからでした。
苦手意識からアイスDにはあまり来ていなかったせいもあり、準備をしているときに根本的に必要かどうかすら気づいてなかった。


JTを撃つたびに敵はこちらをロックし、FD撃たれる可能性があるわけですから
1時間前後の狩りで少なくとも、合計10回以上は凍ったんじゃないかと思います。

幸い二人とも立ち回りが上手で、凍結により決壊するには到りませんでしたが(前衛アサさんは一度だけ転んでしまいましたが)、頻繁に凍結してしまって申し訳なかったですね;


自分自身、必要かどうかも忘れていたこともあり、事前申告もしていなかった。
なんとなくそれでちょっと雰囲気悪くしたんじゃないかなぁ~・・・という、反省の残る臨時でした。


WIZは装備がほとんど揃っていないので、装備の事前申告は忘れずにしないといけませんね;


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rotyrpri.blog119.fc2.com/tb.php/14-f1ebea86
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。